修羅場家の日常

当サイトは「修羅場家の日常」です。修羅場・復讐をメインに話題になっている2ch板をまとめております。その他にも嫌がらせ・キチ・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返しなどを主に2ちゃんねるから新鮮な話を収集したまとめサイトです!毎日12記事~16記事の更新を目指しています!

▼ 本家Head Line ▼

旦那

【唖然】私「貴方が家事してくれなかったら私はパンクする」夫「食洗器買おう、俺は下膳と食器洗いを担当する」私「他には?まさかそれだけ?」→すると夫は笑顔で…

deb02b0ac525d4934436f869696fa8c9_s

454: 修羅場家の日常 2016/03/04(金)21:37:05 ID:kjC

もやもやが止まらないから長文愚痴だけど誰か聞いて。

私は4月から復職時短で復職予定で今育休中。
妊娠したときに死ぬほどつわりが酷かった&長かったのに
旦那が全く家事をせずきづかいもなかったため離婚騒動になったことあり。
産まれたら家事するからと言われて仲直り。

里帰り直後はかなり手伝ってくれた(旦那は実は家事万能)
今は気が向いたときのゴミ出し(まとめるのは私)、
私が家事している間の子の相手(スマホゲーしながら)
子供の風呂(週2)、休日に気が向いたら昼食調理という感じでやってくれている。

今は専業みたいなものだから、これで大きな不満はないのだけれども
職場復帰するにあたって家事をしてくれるかがとても不安で、
それは度々伝え、きちんと家事を分担すると確約してくれていた。



続くを読む

【失望】旦那「犬欲しい!犬飼おう!」→生後4ヶ月の子犬を迎えて1週間後、旦那「本の通りにいかない!訓練施設に預けよう」→高学歴な旦那の心が折れてしまい…

64ce735368d469b43513cbd4055d7edf_s

330: 修羅場家の日常 2016/01/20(水)19:39:01 ID:Jeh

愚痴です。

旦那とは結婚2年目。子無し。
付き合っていた頃から
犬を飼いたいね飼いたいねと二人で話していた。



続くを読む

【失望】実の父のように仲良くしていた義父が亡くなり号泣していたら、夫「泣くほどの事?血は繋がってないんでしょ?葬儀でるの?」私「当たり前じゃん!」→すると…

f50ab321a500217805a56009bec90941_s

472: 修羅場家の日常 2015/08/07(金)16:14:00 ID:WAJ

旦那と離婚したきっかけが義父でした。
(母の再婚相手)。
旦那の両親も出てきますが、
ややこしいのでそちらは旦那母・旦那父と書かせていただきます。

義父と母が再婚したのは私がか高校2年のときでした。
実父とは実父の浮気で別れており(当時小5)、
父とはどこまでも汚い生物だと思っていました。
だから義父と母が出会ったとき(当時中1)
すぐに母の恋人だと気がつき、猛烈に反対。
でも義父の人間性に絆されて反対しなくなった。
それが高校2年のときです。
私と義父の出会いは最悪だったけど、
徐々に打ち解けて今ではまったく隔たりが無い。
本当のちちむすめ



続くを読む

【苦痛】主治医「泣くのは一種のストレス発散だから我慢はよくない」夫「先生の言う通りにしても良くならない。泣く時間を作らないように」→夫と一緒にいるのが辛くなり…

960b20072ad0dbb917210ac76ff92e50_s

427: 修羅場家の日常 2016/03/11(金)22:21:40 ID:v4j

主人の事が好きなのに一緒にいるのがつらい。
向こうもきっと同じ事思っているんだろうけど、
私ももう疲れた。いっそ嫌いになりたいよ。
愚痴を言える身内もいないし
友達は私はいつも明るくて悩みなんてなさそう
って思ってるからなにも言えない。
しんど。


428: 修羅場家の日常 2016/03/11(金)22:23:57 ID:4Ti

ちょっと何言ってるのかわからない



続くを読む

【残念】職場の環境のせいで心が病んだ夫。私「そんな会社辞めな!私も働いてるし、貴方がこれまで頑張ってくれた蓄えで生活できる!」→すると、私の前に『ラスボス』が現れて…

8262bd69a9e053b402e9c5c4f100de96_s

56: 修羅場家の日常 2015/12/01(火)13:13:27 ID:4FN

旦那の会社、週休二日制9時~17時半の会社のはずだが
結婚当初から週2日休んだことなど一度もなかった。
毎年10月ぐらいから5月ぐらいまで
超繁忙期でその間は月に1日休めるかどうか。
朝は7時に家を出て帰ってくるのは0時前後。出張も多い。
“報酬”はきちんと貰ってたのでブラックと呼べるのかどうか分からない。
でも繁忙期はそんな感じだが、
それ以外の時でも
週2日休めるのは夏の間ぐらいで残業はすごく多かった。
結果、銀婚式を迎える前に心を病んだ。
何ヶ月も休職し、その後はリハビリみたいな感じで
半日勤務から徐々に勤務時間を増やし一年後に又病んで休職。
あんまり辛そうだったから「辞めてもいいよ」って言ったけど、
なんとか定年までは勤めたいと頑張ってた。

そのうち帰宅してからも会社の人から電話がかかってきて
「○○の書類が見当たらないんですけど知りませんか?」とか言ってくる。
そのたびに夫は「自分の担当外の書類には触らない。知らない」と答えるが
電話を切ったあと、
もしかしたら気付かずにどこかにやったのかもとクヨクヨしてる。

そんなことが変に続いたのでオカシイなと思って、
別の部署にいる友人(社内結婚だったので)に
それとなく探りを入れて貰ったら、
何かあるたびに病んでいる夫のせいにしてるみたい。

それでカッとなって夫に「そんな会社辞めてしまえ」と言った。
私も働いてるし、子供はもう就職してるし、
あなたがこれまで頑張ってくれた蓄えで十分生活できるわい!
夫は“定年まで”にずいぶん拘ってたけど、
これまでの休日出勤を全部合わせたら、とうに定年まで働いてるわい!って。

そして退職した。
鬱は憑き物が落ちたみたいに回復した。
もっと早くこうすれば良かった。


57: 修羅場家の日常 2015/12/01(火)13:13:45 ID:4FN

が、私の前にはラスボスがいた。


続くを読む
▼ 修羅場家Pick Up ▼
★本家修羅場家の日常★
★本家修羅場家の日常最新記事★
★本家修羅場家の日常★
★本家修羅場家厳選記事★
img01


img02


img03


img04


img05


img06


img07


img08


img09


img10
★本家修羅場家の日常最新記事★
  • ライブドアブログ
トップページへ戻る