叫ぶ

205: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 10:02:45.03 0

気の毒な義弟嫁の話。
義弟が結婚したけど、か奥さんの希望で式も披露宴も無し。
義実家にも一回挨拶に来ただけで、あとはお付き合いなし。
義両親は普通に親戚付き合いをしたいから、義弟嫁の実家を教えて欲しいと
頼んだらしいが、義弟から義弟嫁の実家は母親タヒ亡で父親とは
母親と離婚した時点で連絡を取ってなかったために、行先不明で弟妹とも
ばらばらなので現住所不明でお付き合いできないと説明があった。
そんな子と縁が出来たのかと、ちょっと不満げな義両親だったけど
義弟がいいならと諦めたみたい。
義弟はその当時三十半ば過ぎで結婚するそぶりも見せなかったのに
いきなり義弟嫁と結婚したからって報告だったから、一生独身よりいいかって
と思ったみたい。
それから半年ぐらいたってからだともうけど、義実家に一人でいた義母から
「悪いけどすぐ来て!」と私に電話があった。


205: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 10:02:45.03 0

義母は距離感のあるよくある嫁いびりをするような人じゃないので
そんな人からのSOSに近い電話にびっくりして飛んで行ったら
やくざみたいな男が義実家に上がり込んでいた。
その男は義弟嫁の実父で先日まで刑務所に入っていたそうだ。
「娘の行方を探したら、勝手に結婚してた。結婚と言うなら結納金を貰いたい。
あんな三十半ばも過ぎた男に二十代前半の娘をやるんだから五百万だな。
本当なら一千万と言いたいが、娘も風●に居たしこっちも少し引いてやるよ。」と
大声あげながら脅して来た。
その後はもちろん警察よんだけど、男のここに嫁にやった娘に付いて話してるだけと
言う説明に一回は警察帰っちゃうし本当に大変でした。
結局義弟嫁は離婚届おいて逃げました。義弟は帰って来るのを待つって言ってましたけど
義弟の会社にまで男が乗り込んできたりして、とうとう届を出しました。
私は結局一度も会ったことの無い義弟嫁ですが、父親がで詐欺を繰り返し
何度も刑務所を行ったり来たりしているために借金返済で風●に行かせられて
今度は長いと言う刑期の間に逃げたはずが、捕まった弟からのチクリで結婚がばれて
乗り込まれたようです。兄弟は弟と妹がいてばらばらに逃げているようです。


217: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 13:19:08.34 0

>>205
気の毒だけど元義弟嫁は結婚で逃げ切れると思ってたんだろうか
そういう親がいることを隠して結婚するのもちょっとな


206: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 10:24:12.34 0

これは義弟嫁可哀想だわ…


207: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 10:36:27.34 0

義弟嫁は気の毒だけど助けてあげられないし関わったらダメだ
縁が切れてよかったね


209: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 11:43:43.22 0

やっぱり風●で知り合って結婚したのかなぁ…


218: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 13:55:33.25 0

リアル「火車」だな。
いや、諸悪の根源が実親なあたり、火車の子よりまだ条件が悪いか…


219: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 13:59:11.90 0

「火車」だって父親がサイマーだったはず

実際、親がカスだから逃げ回っても結婚は逃げたことにはならんと思う


226: 修羅場家の日常 2014/06/01(日) 21:42:56.18 0

>>219
あの父親はサイマーだけど毒ではなかったよ。
一家で夜逃げした直接のきっかけは借金のかたに娘を売れと迫られたからだし。