929c46152e585180b7577746585d8ba3_s

944: 修羅場家の日常 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0

先週やりました。ちょっと長いです。

ウトはいない。
トメは構って+察してBBAにイヤゲモノ攻撃してくる。
例えば義弟家族や私達家族の旅行に「連れてって」と喚いては
息子達に〆られたり、悪気ないと言いつつ
私の前でだけ毒吐いたりしてくる。

そんな糞トメに、私が裁縫にハマっているとバレてしまい、
家に置いてあった作品を数点盗られてしまった。
旦那にも伝えたけどその瞬間も見てなかったから
証拠もなくトメに追求出来なかった。




でもある日、義弟から
「母さんが手芸始めたみたいで
やたらと凝ったもの持ってるけど、これ私さんのじゃない?」
とトメが私の作品を持ってニコニコした顔をしてる写メ付きの連絡が来た。

すぐ義弟に
「そうです!これなくなったと思ってたのに!」と伝えると、
「他にも何個かあったけどやっぱりかー」と返ってきた。

トメは手先が不器用で裁縫なんて絶対出来ないらしく、
すぐに怪しいと思って撮りたくもない写真を撮ってくれたらしい。

義弟が
「友達にも褒められてね~♪色々頼まれちゃったわ~」
と言ってたから気をつけて、
今BBAいないんだけどとりあえずこっち来る?
と言ってくれたけど、
身内がいくら〆ても性格が直らないのを全員知ってるので、
話し合った結果しばらく泳がせてDQN返しすることにした。

ちなみに旦那からは物凄い勢いで謝られて、
買うのを躊躇っていた高い布を買ってもらったw


945: 修羅場家の日常 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0

続きです。

とりあえずトメが確実に盗むだろう、
「義弟さんがトメから聞いたトメ友人から頼まれた作品」を作っておき、
これまた盗りやすそうな場所に置いておいた。
そして自然な感じにトメを家に招待し、
着信音と同じ音に設定したアラームを鳴らし
電話を取るフリをして最適な環境を作ってあげた。
10分ほどで戻ると、トメは「用事あるからもう帰るわ~」と言い帰宅。
もちろん作品はなくなってた。

その週末、義弟から連絡が来たので
何食わぬ顔をして義実家へ行くと修羅場真っ只中だった。
(旦那は出張でいなかった)
私の作品が床に並び、それを囲うようにして座るトメとトメ友人達。

泣きそうになっているトメが
「いや、これは違うのよ…。」
と必死に弁明していた。

笑いをこらえつつ、
「どっどうしたんですか!トメさん!!」と駆け寄ると、
トメ友人から
「あなた嫁子さん!?これあなたが作ったもの!?」と詰め寄られた。

「はい、そうですけど…。えっ?あれ?なんで?」
と戸惑うフリをする私に、
トメは得意の察してアピールをしてきてたけど、
鈍感なのでいつもの如くそれに気付いてあげられなかった…。


946: 修羅場家の日常 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0

最後です。

トメ友人Aによると、
トメから「頼まれてたの出来たわよ~」と呼び出され集まってたんだけど、
作品についてたタグが「made by yomeko」となってたので、
どういうことかとトメに聞いていたところに偶然嫁子さんが来た、と。

私がどう答えようか悩んでいると、
これまた偶然お茶を持ってきた義弟+義弟嫁が
「あれ!?これ嫁子さんがなくしたって言ってたやつじゃないですか!」と叫ぶ。

それにトメが
「いやっ、これは違うの!」と返してしまい、
「母さん盗んだの!?え、まじで?」と混乱しだす義弟、
「うそですよね、お義母さん…」と混乱する義弟嫁。

ものすごい空気のなか、
「お義母さんひどいです…。
もしかしてなくなってたと思ってたけど、あれも!?」
とうっかり余罪をバラす私、

それにより前回見せられた作品も盗品だと知り
「トメさん、あなた最低ね」とその場を去るトメ友人達、
「こんな人ともう一緒に住めない!」と
ここぞとばかりに別居しようとする義弟嫁w

ぐちゃぐちゃのまま、「金輪際うちに関わるな。」と告げて、
盗まれたものを引き上げ帰宅した。

旦那に電話で経緯を話すと、
ひと通り爆笑して「あんなんでごめんな。ほんとごめん」と謝られた。

義弟家族が別居して無事一段落したので記念カキコ。


947: 修羅場家の日常 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0

>>944
GJ。策士よのうww


948: 修羅場家の日常 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0

>>944
義弟嫁のタナボタ感が凄いwww
色々とGJでした


949: 修羅場家の日常 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0

GJ!この上ない証拠だもんなあw